トラックタイヤ交換向けモデル

トルク精度±5%
94Nm-949Nm出力
本体重量3.7kg
※反力受装着時6.1kg

コードレス電動トルクレンチライオンガン
無償デモ受付中

6.1kgの軽量設計で最大949Nmの
高出力なコードレス電動トルクレンチ

トラックホイール交換向け新ISO方式モデルトラックホイール交換向け新ISO方式モデル

コードレス電動トルクレンチライオンガンの特徴

1Nm単位でトルク設定可能

1Nm単位でトルク設定可能

ライオンガンは94Nm-949Nmのトルク範囲で1Nm単位でトルク調整が可能です。ディスプレイからご希望のトルクを左右の赤いボタンで簡単に設定する事が可能です。

トルク設定が完了しましたらあとはトリガーを引くだけで設定したトルクまでボルト締結をおこないます。また、反力自動解放システムも搭載しておりボルト締結後ナットからソケットをスムーズに抜く事が可能です。

新ISO方式対応反力受け開発

新IS O 方式ホイールに対応している当社のソケット一体型反力受けは33mmの12ポイントソケットになっているため容易にナットに装着する事が可能で安全にボルト締結をおこなう事ができます。

当社のグリップタイトナットを取り付けていただくと反力受けが不要になり、より高精度なトルク管理を実現する事が可能です。

949Nmの高出力かつ軽量設計

この工具は持ち運びが容易な18Vリチウムイオンバッテリーが装着可能なコードレス電動トルクレンチです。身近に携帯でき、かつ人間工学に基づいた設計になっております。

また、最大949Nmまでのトルク出力が可能なためトラックのホイールナット締め付けに適しています。

無償のボルト締結アプリ

HYTORC CONNECT アプリはすべてのボルト締め結果をツールからPCへの転送を管理し、作業文書を完了する時間を節約します。アプリは結果をリアルタイムで表示する手段も提供するため、進捗状況を監視して全体的な作業の品質を向上させることができます。
※無償のためサポートはございません。

ISO17025校正証明書付

HYTORCは日本国内にも校正センターがございますので迅速な対応が可能です。新品納品時はISO17025取得済みのHYTORCアメリカ本社の校正証明書が付属しています。2回目以降の校正は日本国内でJCSSと同格のUKASの認証を得た校正機にて校正をおこないます。

ワイヤレス接続

bluetooth対応モデルの場合、当社の無償提供アプリはライオンガンを自動的に見つけます。ボタンを1回押すだけでPCアプリはBluetoothワイヤレステクノロジーを使用してツールと同期し、データ交換のためにツールを接続する時間と労力を節約できます。

お問い合わせ・デモの
ご相談窓口はこちら
ハイトークのサービスに関するご質問、導入、費用のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。
メールにて随時受け付けております。

不正確なトルク締めによる損失

トラックなどのメンテナンス、修理および運営施設は、高精度なトルク締めによりホイール等が外れるのを防いでいます。トラックホイールの脱落の原因として不適切に締められ壊れたスタッド、ラグ、または緩んだナットが考えられます。 オーバートルクは車両の不具合の大きな原因として認識され始めています。

ハブおよびホイールベアリングを組み立てる、またはホイールマウントシステムをインパクトかラチェットレンチで組み立てる場合は、一般的なトルク精度はエンジニアリングスペックから±30%が考えられます。このような広範囲のばらつきは、機械の重大な欠陥、高価な修理、さらには人身傷害を招く可能性があります。ライオンガンは実用的で適切な解決策です。

トルク換算と工具のセットアップに関して、潜在的なヒューマンエラーを減らすことができるデジタル制御工具です。そして仕事のデーター記録を持つことは、もしかしたら起こりうる訴訟に対する強力な防御となり、政府の規制当局にボルト締め作業の文書を提供することができます。

オプションサービス

HYTORC グリップタイトナット

グリップタイトナットはホイールの取付けに関連する事故から輸送車を保護します。このナットは大型トラックおよびトレーラーのハブのホイール締結を簡単にアップグレードできます。

特許出願中のグリップタイトナットは横荷重の影響を排除し、加えられたトルクに対して反力受けが不要になります。

本製品は当社のコードレス電動トルクレンチで制御された安全なトルク締めを可能にします。

材料について

ハイトークのグリップタイトナットは硬化処理された炭素鋼から製造され、ワッシャーは硬化処理され焼き戻し処理されたクロムモリブデン鋼から作られています。

仕様について

ハイトークのグリップタイトナットはM22×1.5ねじ山、33mm六角、高さ27mm、座金直径46mmです。2ピースのグリップタイトナットはSAEJ1965の技術要件に適合しています。

専用ソケット

グリップタイトナットは一般的なインパクトレンチやハンドレンチで締めつけたり緩めたりする事ができます。特許出願中のワッシャープロファイルは反力ソケットに回転結合するための特別な幾何学的形状を含みます。このワッシャーは同軸反力点として作用し、それによって指の挟みこみ事故を排除し、望ましくない横荷重を除去します。これらの利点により、コードレスのデジタルツーリングシステムへのアップグレードが可能になり、ホイールナットの取付けの効率、品質、安全性が向上します。

お問い合わせ・デモの
ご相談窓口はこちら
ハイトークのサービスに関するご質問、導入、費用のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。
メールにて随時受け付けております。