ハイトークワッシャー

油圧トルクレンチのあらゆる基本的開発は全てハイトークからはじまりました

油圧トルクレンチ世界シェア70%の産業用ボルト締付工具メーカー

カスタムエンジニア

ハイトークは産業用ボルト締結作業に約50年間携わってまいりました。その経験をもとに私たちは予測を超えるあらゆる困難な課題を解決してまいりました。ハイトークのエンジニアリングチームはお客様の技術的な問題を迅速に解決していきます。

トップページサポート一覧

カスタムエンジニア

スペースと安全性の問題

ボルト締結作業においてスペースの不足は日常的に起こりうる非常に深刻な問題です。反力冶具を適切に配置するための十分なスペースがないことがよくあります。無理に作業を行ってしまうとスタッフの安全性において大きなリスクをもたらします。反力冶具を非効率的に配置すると荷重が最大で800%増加することがあります。

工具を正しく使う

ハイトークのエンジニアリングサービス

最高水準の生産性向上のためにハイトークは無料のエンジニアリングサービスを提供し、お客様のために最も効率的なソリューションを提案します。ボルト締め込み現場の測定またはCADファイルの共有による調査の後、当社のエンジニアリングチームはお客様に最適なソリューションを設計します。設計が完了するとFEA解析やコンピュータによるストレステストにより製品の耐久性と耐用寿命が確定されます。3Dプリントモックアップが作成され、フィッティングと作業性を試験します。設計が完成すれば、製品は負荷をかけて完全にテストされ、安全で効率的な作業を確かにします。

ハイトークのエンジニアリング

ハイトークのソリューション

ハイトークのソリューションは例えば電力、風力、水力、鉱業、造船、交通、化学プラント、産業機械、食品プラント、セメント工場、製鉄所、自動車工場、石油業界、建設機械など様々な業界で提供しております。例えば電力業界においてハイトークはメンテナンス時間を50%も短縮することが証明された新しいボルティングシステムとファスナを開発しました。また、建設機械業界ではメンテナンス時間を短縮したカスタムボルトシステムを開発しました。最適なご提案をおこなうために必要なボルト締め箇所周りの寸法調査および短期レンタルを含む提案についてはお気軽にお問い合わせください。

ハイトークのカスタムサービス

産業用ボルト作業の革命ハイトークワッシャー

レンタル代金の50%が工具購入時の値引きに適用

ハイトークのサービスに関するご質問、導入、費用のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。

メールにて随時受け付けております。

ソーシャルメディアに参加しましょう

世界で最も信頼された工業用ボルテイングシステム

ハイトークロゴ

日本法人拠点住所

〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1物流ビルB棟4階BE4-S

各拠点:アメリカ、日本、カナダ、ブラジル、中国、イギリス、ロシアetc